すべての子どもたちに家庭の暮らし

OHANAとはハワイのことばで、「いろいろな家族」という意味です。母子(父子)家庭、シングルの家庭、兄弟のいる家庭等いろいろなかたちがあります。OHANAではそんなどんな家庭でも子ども(里子)と家庭(里親)がともに楽しく生活出来る事を大事にしていきたいと考えています。どんな家庭でも子どもが幸せに成長できる「その子の家庭」をサポートしていきます。

わたしたちのミッション

  1. 熱意をもって可能性を追求します
  2. 全ての人を大切にします
  3. 地域社会とともに

活動地域

  • 久留米市
  • 小郡市
  • 八女市
  • 筑後市
  • 大川市
  • 朝倉市
  • うきは市
  • 筑前町
  • 広川町
  • 大木町
  • 大刀洗町
  • 東峰村

福岡活動地域MAP

活動内容

福岡県の子どもに
「養育里親」を

「745」これは、現在の福岡県内で、様々な理由から自分が生まれた家庭で暮らすことのできない子どもの数です。慈愛会では、そんな子どもたちが本当の家族と変わらない家庭の中で生活し、成長していけるように支援をしています。現在、私たちと一緒に0〜10代のお子さんを短期間(数日〜数ヶ月)ご自宅で預かり育ててくださる方を募集しています。

「子どもに寄り添う仲間をつくること」

子どもの気持ちを大切にしてくれる大人が増えてほしい。
その為に、まず地域の中で少しでも多くの方に「里親制度知ってるよ!」と言ってもらえるよう、出前講座をはじめ広報啓発に力を入れて活動しています。

「子どもの育ちをサポートしたい」

子どもの育ちをサポートしてくれる里親を増やしたい。
地域のサポーターを増やせるように里親制度説明会の実施やその他、里親さんの登録前研修も実施しています。

「子どもも大人もひとりひとりが大切にされる地域社会をつくること」

子ども同士、大人同士、大人と子どもの繋がり。
OHANAでは人との繋がりを大切にしたい。
里親さんにお子さんを委託した後も定期的な家庭訪問や里親さん同士の交流の場であるサロンや研修会の開催も行います。